忍者ブログ

NEWSインプレッション

世の中のニュースに対して、様々な角度から切り込みます!

イヤフォンの最終形。EARIN

ついにケーブルレスのBluetoothイヤフォンの最高傑作が登場しましたね!!

スウェーデンのEpickal ABが開発したイヤホンなのですが、その機能が、耳栓のように身につけられるという完全ワイヤレスなうえ、カプセルに入れて持ち歩きながら充電できるという画期的なもの!!

EARINEARINBODY

連続再生時間は、ステレオモードで最大3時間、モノラルモードで最大11時間とのことで、携帯用カプセルには、容量600mAhのバッテリーを積んでいるので、普段使いでは困ることはなさそうですね。

日本では2015年12月に発売がスタートしたとのことですが、価格が税抜2万9800円にも関わらず、多数の注文に製造が追いつかないほどなのだそうです。

Bluetoothのバージョンは4.0で、コーデックはSBC、AAC、apt-Xに対応しており、公式アプリ「EARIN」を使用すると、L/Rのバランス、ベースブースト、ステレオ/モノラルモードの切り替えなどが操作できるのだとか。

Spotifyやイケア、H&Mが生まれた国であるため、このイヤフォンもデザイン性がとても高くて、持っているだけでも幸せになれそうです。

気になる音質はどうなのかはわかりませんが、ワイヤレス接続であまり多くを望むべきではありませんし、このような製品は機動力と携帯性を重視すべきですよね。

しかし、このような製品がなぜ日本で生まれてこないのでしょうね?
デザインはともかく日本の技術力は引けと取らないと思うのですけどね。

PR

コメント

HN:
RFS