忍者ブログ

NEWSインプレッション

世の中のニュースに対して、様々な角度から切り込みます!

ウィンブルドン、フェデラーvsナダル

テニスのウィンブルドンはついにベスト4同士の準決勝が行われるわけですが、第2シードのフェデラーと第3シードのナダルの対戦にはワクワクしますね。

今回の対戦、通算40度目の対戦となるようで、対戦成績はナダルの24勝15敗となっているようで、なんとこのウィンブルドンでは2008年の決勝以来11年ぶりの顔合わせとなるのだそうです!!!!

いやいや11年ぶりって!!!!

ちなみにウィンブルドンでの対戦においては、2006年、2007年、2008年と過去3回あるようで、これはいずれも決勝で対戦しているのだとか。

なんだかこの二人は、ちょっと異次元ですよね
ビッグ3の一人であるジョコビッチも凄いことは凄いのですが、この二人の関係性を考えると、スポーツ界においても異常なくらい長い間激闘を重ねてきていますよね。

この二人、イメージとしては、オールラウンダーだけど芝のイメージの強いロジャーと、クレーキングのナダルという感じなのですが、これは成績にも表れていて、クレーコートではナダルの14勝2敗と圧勝しているのですが、芝コートともなると対戦回数がグッと減り1勝2敗なのだそうで、芝においてはナダルが勝ち上がり切れていないようですね。

なんといってもロジャーは芝で8度の優勝を誇っているわけですからね。

ちなみにハードコートでは、ナダルの9勝11敗となっているのだそうで、この二人はまさに対極に位置しており、ボールスピードが速ければロジャー、遅いときはナダルといった具合ですし、ラリーが長ければナダル、短ければロジャーというイメージですよね。

さてさて、この試合、一体どちらが勝ち上がるのが、とても楽しみですね。

PR

コメント

HN:
RFS